ウィクロスが黎明期だったころ、たくさんドンムしたの・・・・・・覚えてる? 被害者ちゃん。

私たちみんな、あなたに加害し続けたんだよ?

戻って! 被害者ちゃん! 加害者を選ばないで!

それはあなたが置かれるべき立場じゃない!

あの向こうに、あなたの本当の扱いがあるの!


被害者ちゃんのウィクロス THE BEYOND




  あのカードに

      あなたが受けるべき被害がある











ひどくない?(責任転嫁)





img067
気持ちいいでしょ、気持ちいいでしょぉ!? ~ナナシ~

ブラックな影に縛られる被害者ちゃん。
ナナシさん。被害者ちゃんを締め上げながら笑っています。
気持ちいいでしょ?と尋ねながら、一番気持ちよくなっているのがうかがえますね。

効果はすべての対戦相手のシグニのパワーを-2000。
感染状態ならさらに-3000です。トータル5000まで期待できます。
とはいえ高レベルであれば別の能力で感染状態のシグニのパワーを-するほうが効率的です。
序盤でパワーマイナスを連打したい場合などには有用かなと思いました。


img068
キラリ光る、これ新たな物語

なにやら意味深にエネルギーを集めています。
初期から被害者ちゃんはウィクロス因子を集めているような描写が多いです。
被害者ちゃんの生態はいつか明かされるのでしょう。
いえ、明かされる前に正体を明かす。それが被害者ちゃん研究委員会の使命です。
使命を果たす気はあんまりないです。

効果は単純な1ドロー、ウィクロスではあまり使われていませんね。
別のカードゲームではデッキ圧縮に使えて強力な場合もあります。


img069
あなたもこういうことを望んでいるのでしょう?~ナナシ~

完全に拘束系ヤンデレと化したナナシさん。
被害者ちゃん亜種にねっとりと抱き着いています。
被害者ちゃんの亜種の子は感染状態で熱を出して体温が上がっているのでしょう。
ナナシさんは左手で亜種の子の体まさぐってそうですね。

これは・・・・・・まさか・・・?

アンシエントの知らないうちに被害者ちゃんのウ=ス異本が発売されていた?

すいません、本当はコミケにはほとんど行ったことがないので薄い本には詳しくないです。

効果はウイルスを取り除いてそのシグニゾーンのパワーを-8000。
コインをベットしていたら-15000です。
コストは安いのですが、複数面守れないのがつらいところです。



発売から約三年、空白期間を経てもずっと変わらない———被害者ちゃんの扱い。

「この道、三年です」

春には誇りをもってそう言えるでしょう。

「ダメージを受けるキャラクターにお困りですか?」

そう言って他のTCGにも出張しても違和感がありません。
貫禄すら感じます。
石の上にも三年とはよく言ったものですね。


だからなんなの?